京都市にある、体育器具の専門店 ・学校、官公庁への外商販売 ・WEBサイトでの販売 を行っています。

モルテンタイマー修理

Home 事業内容 体育器具修理修繕 モルテンタイマー修理

モルテンタイマーの修理とは

タイマーや付属のスイッチや表示盤といったシステムは、精密な電気製品です。湿度や埃・落下の衝撃などにより故障することがあります。

製造メーカーであるモルテン社は製品の故障に備えて修理対応を行っており、利用者はメーカーによる正規の修理を受けることができます。

利用者はモルテン社に取引口座を開いていないため、直接依頼することは出来ません。修理の依頼は小売店(商品購入店ではなくてもよい)を通していただく必要があります。当社も小売店として窓口対応をしており、このページからお申込みいただけます。

よくいただくご質問 - FAQ

故障個所や状態によってかかる費用はまちまちです。正確な金額はタイマーをモルテンが検査し、その後担当の小売店から「見積」という形で提示されます。

目安修理費用 大まかな目安になる費用は下記の通り。参考にしてください。

  • アウトドアタイマーOT20N 電池ボックスおよび表示基盤取り替え 約40000円
  • ハンディタイマーHAT40 液晶交換 約30000円
  • アウトドアタイマーOT20N 裏樹脂、電池端子板取替え 約30000円
  • アウトドアタイマーOT20N 電池ボックス、表示アクリル板交換 約45000円
  • アウトドアタイマーOT20 電池ボックス交換 約35000円
  • ハンディタイマーHAT40 トグルスイッチ、キーシート交換 約13000円
  • トレーニングタイマーTRT10 制御基板交換、電源コード取り替え 約20000円
  • デジタイマTOP70 裏樹脂、SW電源、メカキーSW、電源コード取り替え 約30000円
  • デジタイマTOP100 ブザー修理、電源コード取り替え 約20000円
  • トレーニングタイマーTRT10 ブザー交換 約10000円

商品を返送してから修理品がお手元に届くまでは、2週間~4週間程度となります。

修理品を返送するための梱包材の手配、返送に係る日数、モルテン社による検品、小売店による見積もりとお客様への提示、お支払と修理手配、修理に係る日数、返送の配達日数の合計すると、どんなに早くても2週間を下回ることはありません。

修理には時間がかかるもの、とご了解のうえで十分な余裕を持ってご依頼ください。

その製品の販売終了後7年以内であれば、モルテン社が修理用の部品を確保しているため修理が可能です。

現在修理可能な製品のリストはモルテン社のWEBサイトでご確認いただけます。

こちらのページからカタログを開き、「スポーツエキップメント修理対応品リスト」のページをご覧ください。

下記の図をご覧ください。当社が「スポーツ店」にあたります

ご依頼の注意点

修理のご依頼方法

依頼書と商品をお送りいただくだけの簡単手続きです。

1. 修理依頼書を開く(↓の赤いボタンから)
2. ダウンロードボタンを押し、その後プリンタで印刷する
3. 修理依頼書に記入をして、商品と一緒に当社に送る(送料はお客さまご負担です)
4. 当社からの連絡をお待ちください 商品の送り先など、詳しくは修理依頼書に書かれていますのでダウンロードしてご確認ください。