京都市にある、体育器具の専門店 ・学校、官公庁への外商販売 ・WEBサイトでの販売 を行っています。

屋外 幼稚園・児童館 介護施設

屋上の転倒事故対策

ここでは、「建物の屋上」の、セフティバイオクッションによる転倒事故対策事例を紹介します。

屋上の危険性

よく見られる、屋上とその周囲の危険性

  • ほぼすべてコンクリートで硬い
  • マンホールや排水溝などが多い
  • 手すりの土台が角ばっている
  • 熱くなりやすく、やけどに繋がることがある

セフティバイオクッションを活用するメリット

屋上の安全対策で重視される条件には、下記のようなものがあります。

  • 固定しなくてよい
  • 自由にカットできる
  • 水を通す
  • 対候性がある
  • 熱くならない

セフティバイオクッションは固定しなくてよいので、屋上を使うときだけ敷くという使い方ができます。屋上の形にあわせて利用者自身がカットすることもできます。対候性があり、雨水なども通過し、熱くならないので屋上の安全対策をしつつ利便性を損なわない運用が可能です。

実例

この事例で使われているのはセフティバイオクッション10㎜厚タイプです。

関連事例

介護施設, 屋内