握力計の検定受付

修理の他、体育検定を見据えた調整(正しく計測できるようにする)ことが必要です。 それはメーカーで行いますので、当社が窓口になっています。

TTM(ツツミ)やTAKEI(竹井機器)、EVERNEW(エバニュー)、TOEILIGHT(トーエイライト)といったメーカーが製造している握力計は、体力測定には欠かせない用具です。

どこの学校・スポーツ施設にも常備されていますが、きちんとした値が出るように整備し続けるのは大変なことです。

普段の使用であれば多少の誤差が問題になることは少ないのですが、毎年行われる全国規模での統計をとるためのスポーツテストや体力測定といった機会の前には、検査と調整をして正しい値で測れるように準備しておくことが必要です。

このような検査や調整は、ほとんどの場合その用具のメーカーが行います。メーカーはエンドユーザー様からの直接の依頼を受け付けていませんので、小売店などを窓口として依頼をする必要があります。

当社も中学・高校様からの依頼で握力計の検定をお受けすることがたびたびあります。

当社でお買いいただいた握力計でなくても大丈夫ですので、ご依頼ください。

その際は下記のことがらも合わせてご連絡いただく必要があります。

  • 修理なのか、調整なのか
  • メーカー名
  • 型番
  • 台数

なお、スポーツテストなどで使用する日が決まっている場合はその旨も合わせてお伝えください。

修理にしろ調整にしろ、ある程度の時間がかかります。時期にもよりますが1~2か月かかることもよくありますので十分な余裕をもってご依頼ください。