ブログ
  • Home
  • Blog
  • セイコースポーツストップウォッチADMD001/002/005シリーズは廃番→ADMD008/009/010のみになりました。

  2016/11/28   admin

セイコースポーツストップウォッチADMD001/002/005シリーズは廃番→ADMD008/009/010のみになりました。

スポーツの現場でカンタンに使えるストップウォッチとして長い間使われてきた、セイコーのストップウォッチスタンダードがついに廃番になりました。後継品は出ていますが価格UPしています。


セイコーのストップウォッチのスタンダードシリーズは長い間よく使われてきた製品ですが、とうとう廃番になりました。

廃番になった一覧

型番は順に、ADMD001 ADMD002 ADMD005 です。価格は税別定価¥2200


※2016/11/28時点ですが、Amazonでは現在はまだ少量あるようです。メーカー在庫はもう増えることが無いので、在庫を持っている小売店が完売すればそれで終了になります。



現行製品

こちらはまだ(2016年)販売されている製品です。同じアルバピコのスタンダードタイプなので、上記の製品の後継という位置づけになります。
型番は順に、ADMD008 ADMD009 ADMD010 です。価格は税別定価¥2800


※Amazonでは下記から購入できます。

  


駅伝大会などでは、上位のシステムウォッチが使われていました。これは専用プリンタに接続すればタイムが印刷できるもので、非常によく使われています。ただ値段はアルバピコの10倍以上するので授業や練習で使うにはちょっとためらう金額です。

プリント機能は要らないから、ある程度きちんとしたストップウォッチを安く使いたいというニーズにちょうど合致した製品でしたが、実質値上げになってしまいました。


ランダムポスト

#
Dec / 15 / 2016 kygoto
セフティバイオクッション、人工芝生デビロン施工事例-総合遊具

古くなってきたセフティバイオクッションの張替え+人工芝生の新設です。劣化してきたと思われたら変え時です。

#
Dec / 03 / 2016 kygoto
人工芝生デビロンとセフティバイオクッションの張り替え依頼があり、下見に伺いました

京都市の小学校での事例です。市内の小学校にはほとんど敷きましたが、経年劣化したものを交換したいという依頼が多くなっています。

#
Dec / 22 / 2016 kygoto
跳箱用の跳躍板も修理できます。擦り切れてきたら張り替えましょう

跳箱を跳ぶのを補助する道具は、ロイター板や跳躍板、踏切板という名称で売られています。 いずれも表面のカーペット素材が擦り切れてきますので張替えを行うと綺麗になります。

#
Nov / 28 / 2016 admin
簡易相撲まわし「マイティパンツ」、分かりやすい表示を検討中です。

主に児童用の相撲大会などで使われている相撲まわしのマイティパンツですが、サイズ感がわかりづらいかもしれないので改善を検討中です。

#
Dec / 08 / 2016 kygoto
丸太遊具は木が痩せたり腐ったりします。ときどきはチェックが必要です。

アスレチックジム、丸太遊具、丸太ステップ などいろいろな名称があります。主材が鉄ではなく木でできているものです。 完全に木製というわけではなく留め具や固定に鉄製の釘やボルトが使われていますので、木が痩せて鉄部の露出が大きくなったり、ささくれが出来てきたりと危険な状態になっていることがあります。

#
Dec / 01 / 2016 admin
グラウンドを広く使える薄型サッカーゴール

サッカーゴールを設置する場合、グラウンドによっては、スペースが十分では無いこともありますがゴールの奥行きが薄いものならグラウンドを広く使えます。あまり見ないタイプですが、特注できることもあります。