2016/12/12   kygoto

大きすぎて宅配便で届けられない体育用品の事例-サッカーゴール

人ひとりでは持つことができないサイズのものも、体育用品にはよくあります。高跳び用のマットやバスケットゴールなどもそうです。 業務用の配送便やチャーター便でお届けすることになりますので、受け入れをする側もある程度の準備が必要になります。


大型製品のひとつサッカーゴールを例として、サイズ感をご覧ください。

サッカーゴールは一般用のもので幅7mを越えます。パイプ毎に分割されていて現場で組み立てるもの、組み立てされていてそのままの状態で運ばれるものなどがあります。運送費は前者が安いのですが、耐久性は後者が勝ります(一般的には。実際には多数の要因が絡みます)


写真のものは、テクノという会社の完全溶接されたサッカーゴールです。耐久性はありますが配送できる運送会社があまりなく、テクノ自身が配送しています。そのためお届けできる地域に制限がありますが、頑丈で安いサッカーゴールをお探しでしたらお問い合わせください。


2台のゴールを組み合わせてトラックに積んでいます。



ゴールネットは後から張ります。




ランダムポスト

#
Jan / 16 / 2017 kygoto
アディダスのトップボール用交換バルブが発売されました

アディダスのボールは、バルブ交換するのにメーカーに送る必要がありましたが、2017年からは専用のバルブが販売されています。これですぐ安くバルブ交換修理することができるようになりました。

#
Dec / 22 / 2016 kygoto
グラウンドのトラック用ラインは躓きづらい形のものがオススメです

グラウンドに競技用の線を引く方法はいくつかあります。粉で引く、水で引く、ラインテープを張るなどです。競技用トラックには幅が狭めのラインテープが使われますが、周りの土が痩せていくとラインテープが浮き、躓いてしまうこともあります。

#
Dec / 08 / 2016 kygoto
設計業務のための無償相談はおことわりしています

体育館の設計や計画のために無償で相談に乗ってほしいとのご依頼がときおりあります。せっかくのお問い合わせですが、こういったご依頼は今のところお断りしています。

#
Dec / 15 / 2016 kygoto
テニス支柱の劣化事例-ギヤ(ネット締器)

テニスやバレーボールのネットを張るのは、ギヤ式のネット締器を使います(違う仕組みのこともあります)。ギヤの場合はこすれあって刃物のように鋭くなることがあるのでご注意ください。

#
Dec / 21 / 2016 kygoto
屋外の簡易プールにも安全対策にパットの設置ができます

プールですべって縁で頭を打つ、ということは結構起こり得るものですが縁の形や場所などによって何らかの対策が出来る場合もあります。

#
Dec / 14 / 2016 kygoto
施設でよく使われているコンプレッサー[エバーミニコンプ]は、口金が傷んでもホースを交換して使い続けられます

学校や施設ではEVERNEW(エバニュー)社のコンプレッサーがよく使われています。本体が丈夫なので空気針を入れる口金の寿命が先に来てしまうことがありますが、ホースごと交換することができます。