ブログ
  • Home
  • Blog
  • 鉢巻(はちまき)、襷(たすき)の色は年度ごとに少しずつ差があることがあります

  2016/12/06   kygoto

鉢巻(はちまき)、襷(たすき)の色は年度ごとに少しずつ差があることがあります

運動会や体育祭で必須のハチマキ、タスキですが同じ色を買ったとしても年度ごとに微妙に色が違うことがあります。


タスキやハチマキなどを購入されるときに、よく「今あるカラーと同じものを」と注文されて「微妙に違う」と言われることがあります。

同じメーカーの同じ型番の商品の同じカラーを用意しても、そのようなことがあります。


ハチマキやタスキの色は染めてある反物をカットしてから縫製していますので、工業品と違ってまったく同じ色にはなりません。反物毎の染具合で同じブルーでも濃かったり薄かったりします。見た目ではっきりわかるほど違いすぎるものは少ないのですが、比べてみると分かる程度に濃淡があることは実はよくあることでなんとか同じようなものを揃えようとはしますができないことがほとんどです。

また、時間が経つと以前に買われたものも色あせたり汚れたりしますのでそれとあいまって「結構色がちがう」という印象になります。


基本的に、染め物にまったく同じ色を期待するのは難しいということを前提に多少の違いは許容いただけるとありがたく思います。


ランダムポスト

#
Feb / 02 / 2017 kygoto
コートブラシの柄は交換できるものもあります

グラウンド整備につかうコートブラシはT字型をしているので、ブラシより先に柄の部分がダメになることもよくあります

#
Mar / 17 / 2017 kygoto
沖縄や離島へのお届けは、事前にご相談ください

当社が扱うものはサイズが大きなものが多く、ヤマトや佐川といった一般の運送事業社が運べないものもたくさんあります。陸続きでないところへのお届けは、別途送料がかかることがありますし、そもそも配送できないということも珍しくありません。購買の計画を立てられる際は、その旨ご相談ください。

#
Dec / 16 / 2016 kygoto
体育館の床の修繕も行っています。フローリングがめくれ上がっていると大怪我につながる可能性大です。

体育館床はほぼフローリングです。原因はさまざまですが床がめくれ上がったりささくれていたりすることがあり、大変危険なのですぐ使用中止&修理する必要があります。

#
Dec / 14 / 2016 kygoto
施設でよく使われているコンプレッサー[エバーミニコンプ]は、口金が傷んでもホースを交換して使い続けられます

学校や施設ではEVERNEW(エバニュー)社のコンプレッサーがよく使われています。本体が丈夫なので空気針を入れる口金の寿命が先に来てしまうことがありますが、ホースごと交換することができます。

#
Dec / 08 / 2016 kygoto
セフティバイオクッションには固定しないメリットがあります。遊具の修繕時などにも最小限の手間、コスト。

セフティバイオクッションは、固定せずに敷くだけで自重によりズレにくい状態になります。遊具の下に防護マットとして敷く場合、他のクッションよりも遊具の修繕時に使いやすいという大きなメリットがあります。

#
Jan / 16 / 2017 kygoto
アディダスのトップボール用交換バルブが発売されました

アディダスのボールは、バルブ交換するのにメーカーに送る必要がありましたが、2017年からは専用のバルブが販売されています。これですぐ安くバルブ交換修理することができるようになりました。