2016/12/02   kygoto

握力計が正しく計測できるように、検定・調整を行いましょう

メーカーに送り、調整をして正しく計測できるようになった握力計でスポーツテストは行われます。メーカーは直接エンドユーザーからの依頼を受け付けていないため販売店を通してご依頼ください。


スポーツテストに使う握力計が正しい数値を示さないというのは考えづらいことですが、機械ものなので当然経年劣化もしますし、環境によっては湿気や埃で故障もします。

計測をされる機会が訪れる前に、定期的に握力計を検定に出して起きましょう。たいていは1~2ヶ月で完了しますが、ハイシーズンだともっとかかることもあります。

当社でも受付を行っていますので、早めに計画をお願いします。

よく使われる握力計のメーカーには、TTM(ツツミ)、TAKEI(竹井機器)、EVERNEW(エバニュー)、TOEILIGHT(トーエイライト)などがあります。



ランダムポスト

#
Dec / 15 / 2016 kygoto
セフティバイオクッション、人工芝生デビロン施工事例-総合遊具

古くなってきたセフティバイオクッションの張替え+人工芝生の新設です。劣化してきたと思われたら変え時です。

#
Dec / 16 / 2016 kygoto
体育館の床の修繕も行っています。フローリングがめくれ上がっていると大怪我につながる可能性大です。

体育館床はほぼフローリングです。原因はさまざまですが床がめくれ上がったりささくれていたりすることがあり、大変危険なのですぐ使用中止&修理する必要があります。

#
Apr / 28 / 2017 kygoto
モルテンのドッジボール2017年のラインナップ変更

ラインドッジボールLDシリーズが無くなったことと、ソフトドッジSFDの種類が増えデザインが変わった2点が変更点です。

#
Dec / 15 / 2016 kygoto
テニス支柱の劣化事例-ギヤ(ネット締器)

テニスやバレーボールのネットを張るのは、ギヤ式のネット締器を使います(違う仕組みのこともあります)。ギヤの場合はこすれあって刃物のように鋭くなることがあるのでご注意ください。

#
Dec / 02 / 2016 kygoto
鉄棒の設置するときには高さをきちんと守って固定しないと事故につながります

鉄棒は学校や公園などにあるものです。といっても公共施設しか置けないのではなく、最近では自宅に設置するために買われることも多々あります。販売業者に高さを指定して注文しますが、それを設置時に変えてしまうと事故に繋がる恐れがでてきます。

#
Dec / 08 / 2016 kygoto
動かない電動カーテンレール​の応急処置

学校や施設にある、電動カーテンレールが動かないので至急になんとかして欲しい、というお問い合わせもよくいただくのですが、 式典やイベントが近づいてカーテンを久しぶりに動かそうとして気づく、というケースが多いのが「至急」になる原因ではないかと思います。