2016/12/02   kygoto

テニス支柱・バレー支柱が抜けなくなったときの対処法

グラウンド、運動場にある支柱が抜けなくなることは時折あります。抜けそうで抜けないことも、びくともしないこともあります。そんな時の対処法です。


グラウンドにある支柱類、主にテニス支柱とバレーボール支柱ですがときどき抜けなくなることがあります。

その理由は、支柱と穴の間に砂が入ったもしくは雨水が入って支柱が錆びたもしくはその両方です。

支柱を揺らしながらで抜ければそれでいいのですが、抜けない場合はテコの原理を利用すると抜けやすくなります。

ひとつの例としてあげると、下の写真のように・・・ただし周囲と作業者の安全には十分気をつけてください。

この他にラグビー支柱を抜くための器具も支柱径が合えば使えるかもしれませんが、径が違うのでそのままではまず無理です。瓶のフタを空ける要領で、ゴムシートかなにかを噛ませると良いかもしれません(当社はおこなったことはありません)。


抜きかけ状態。錆びまくっています。


ようやく抜けた、相当な年月使用されたテニス支柱です。


もうこの支柱は寿命なので処分すべきですが、新たに支柱を買う場合は、穴の中のゴミや砂、錆は取り除いておきます。

下の写真は鉄の棒ではなく、砂取器という先がスクリュー状になった穴掃除用の器具です。


とれました。砂取器は1本あるとゴミ除去に便利です。


ランダムポスト

#
May / 17 / 2017 kygoto
SEFT.jpでロイター板の作り方を更新しました

学体舎というメーカーのカタログからの抜粋です。作り方、とありますがDIY出来るようなものではありません。

#
Dec / 15 / 2016 kygoto
テニス支柱の劣化事例-ギヤ(ネット締器)

テニスやバレーボールのネットを張るのは、ギヤ式のネット締器を使います(違う仕組みのこともあります)。ギヤの場合はこすれあって刃物のように鋭くなることがあるのでご注意ください。

#
Nov / 28 / 2016 admin
セイコースポーツストップウォッチADMD001/002/005シリーズは廃番→ADMD008/009/010のみになりました。

スポーツの現場でカンタンに使えるストップウォッチとして長い間使われてきた、セイコーのストップウォッチスタンダードがついに廃番になりました。後継品は出ていますが価格UPしています。

#
Dec / 15 / 2016 kygoto
セフティバイオクッション、人工芝生デビロン施工事例-総合遊具

古くなってきたセフティバイオクッションの張替え+人工芝生の新設です。劣化してきたと思われたら変え時です。

#
Dec / 22 / 2016 kygoto
丈夫なグラウンド用レーキあります

メーカーさんからお借りしたサンプルなので使用感がありますが、とても丈夫なグラウンド用レーキ(グラウンドならし)です

#
Feb / 02 / 2017 kygoto
コートブラシの柄は交換できるものもあります

グラウンド整備につかうコートブラシはT字型をしているので、ブラシより先に柄の部分がダメになることもよくあります